06
1
2
3
6
7
9
10
11
14
15
16
17
18
21
23
24
25
26
27
28
29
30
< >

This Archive : 2006年06月

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | edit | top

2006.06.22 *Thu*

行ってきま~す♪

今週から一時帰国します♪
今回は約1ヶ月間の滞在です。その間しばらくブログはお休みにします。

食べすぎで体重が激増しないように気をつけます(笑)。
日本の皆さん待っててね~。

では、行ってきま~す!
スポンサーサイト

2006.06.20 *Tue*

デザートパーティー

送別会の多い時期です。
中でも今回のパーティーは夫の同僚のためのもので、私たちにとっては特別なものでした。

彼女には本当に本当にお世話になりました。結婚前に夫の住むオースティンに遊びに来ていたときから、彼女とその旦那さんには仲良くしてもらっていました。食事に行ったり、行事ごとに自宅に誘ってもらったり。彼女のいないオースティンの生活なんて考えられない。というより、寂しくて考えたくないなぁ。

さて、今回は甘いものが大好きな主役のためにデザートパーティーでした。
まずはアペタイザー、それからホストのご主人が焼いたBBQチキンとスモークソーセージを食べて(これがおいしいんだなぁ)、その後はデザート三昧!


ちなみに私たちは彼女の大好きな稲荷ずしを持っていきました。

彼女は来月オースティンを離れ、8月から夫と私の母校の大学で教えることになりました。何だか深~い縁を感じます(笑)。必ず遊びに行くからね~!
日本にも遊びに来て、稲荷ずしを心行くまで食べてほしいなぁ(笑)。





2006.06.19 *Mon*

ピザランチ

友達2人+ベイビーが遊びにきてくれたので、ピザを焼きました。
目指すはMandolaの薄くてモチモチのピザだったんだけど、焼きすぎてかたくなってしまった。反省。
友達がお菓子を持ってきてくれたので、デザートまでしっかり楽しめました。

友達2人は初対面だったのですが、おしゃべりが尽きることがなく(女3人集まれば当然か・・・)、楽しかったです。

そして、友達の友達が不要になったというベイビーグッズをたくさん持ってきてくれました。助かる~!
新生児って小さいんだねぇ。




上記のMANDOLA'S Italian Marketは、Guadalupeにあります。ピザもパスタもジェラードも(!)おいしくてお勧め。イタリアンの食材も売ってます。

4700 W Guadalupe Suite 12
Austin, TX 78751
(512)419-9700

2006.06.13 *Tue*

初めての検診

最初の検診は8週目でした。
予約を入れてから検診まで、ものすご~く待ち遠しかったです。一応つわりの症状のようなものが出てきていたけど、そんなにひどいものでもなかったので、無事に育っているのか不安でした。

病院には夫と一緒に。
まずは検尿とペーパーワーク。わからない単語もたくさんでした。
ナースの問診を受け、ドクターと対面。早速超音波で、子宮内を見ることに・・・・。
すると見えました~!すでに人間のかたちをしていたので、ビックリ。心臓が動いている様子も確認できました。身長は1.5cmなんだそう。感動~でした(涙)。
ところが夫は「Technology, wow!」なんて言っている。おいおい、感動するところはそこじゃないだろ~。
映像をプリントアウトしてもらって、持って帰りました。

ドクターにも疑問点をいくつか質問して、ちょっと安心しました。何よりも無事に育っているようでよかった。

写真は、このとき病院でもらったもの。
注意書きや血液検査などの説明、雑誌、手前のビタミン剤のサンプルなどがテキサスの花「ブルーボネット」の絵のついたバッグに入っていました。


2006.06.12 *Mon*

病院(医者)選び

忘れないうちに病院のことなども書いておこうと思います。

妊娠がわかってから病院を探し始めました。
普段病気をしないので、これまでの海外生活で病院に行ったことがありませんでした。学生の頃に大学の中のクリニックに薬をもらいに行ったことがあったくらい。健康保険のシステムもわかっていないし、どうしようかなと思っていたのですが、あんまりこだわりもなかったので意外とあっさり病院を決めました。

一応気にした点は、
1)家から近く、どの時間帯でも渋滞なしに行けること。
選択肢は意外とたくさんあって、3つ位に絞りました。

2)女医さん。
これは、何となく・・・。気になっていた女医さんばかりのグループがあったので、そのドクターたちに診てもらえる病院を選びました。

3)健康保険がカバーするところ。
これは、当然ですが。健康保険によって行ける病院が違うのですが、候補に挙げたところは全部リストに入っていました。
保険会社や健康保険の内容によってカバーされる範囲が異なるので、同じ保険に入っている人にいろいろと教えてもらいました。ちなみに全く保険がない場合、出産費用は(自然分娩・帝王切開などによりますが)100~200万円位かかるそうです(怖い!)。

病院のウェブサイトには施設のヴァーチャルツアーがあるものもありました。
でも一番役に立ったのはやはり口コミですね~。実際に利用した友達の話は本当に参考になりました。ある病院はいつも駐車場が一杯で車が止められないとか、大きな病院なので看護師がいつも忙しく不親切とか・・・・。

最終的に選んだ病院は、小規模の新しい施設で、LDR Room(陣痛・分娩・回復を同じ場所で行える部屋)が必ず一人部屋であることなどが、いいなと思っています。
そして、ドクター(のグループ)は丁寧な対応をしてくれます。看護師も親切。
今のところ、病院もドクターも満足です。




プロフィール

 meinai

Author: meinai
2006年11月に長男が誕生
アメリカ生活を経て、2008年春に帰国しました
2011年2月に次男が誕生
4人家族になりました



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Copyright © l'epicerie m All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふわふわ。り  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。