09
1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
< >

This Archive : 2012年09月

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | edit | top

2012.09.03 *Mon*

 北軽井沢の旅3+下呂温泉


3日目は、お昼まで友達のうちでまったり過ごしました。

DSC_2381_convert_20120901235517.jpg

長男は、お庭でひたすら穴ほり。
穴を掘って、水を流して、船を浮かべて、、、、。とっても忙しそう。
次男もマネをしたいのだけど、この辺は原発の影響で放射線量が高いそうで、土を口に入れてしまう次男には我慢してもらいました。

昼食後、友達家族にお別れ。
家族で押し掛けたのに、本当によくしてもらって、感謝です☆
(話にはよーく聞いていた)ご両親にも遂にお会いできて、嬉しかったです。想像していた以上に素敵なご両親でした。


DSC03352_convert_20120901234619.jpg

せっかくなので、軽井沢銀座へ。
人が多くて、原宿みたい。

そして、一路大阪へ、、、の前に、一度に帰るのは大変だろうということで、下呂温泉に一泊しました。
これで、日本三名泉制覇!(笑)
ぬるめのいいお湯でした。

翌日は、「下呂温泉 合掌村」へ。
白川郷などから10棟の合掌家屋が移築されています。



日本昔話の風景です。

DSC03365_convert_20120901234909.jpg

でも↑のひときわ大きな旧大戸家住宅は、平沢勝栄衆議院議員の生家だと聞いて、びっくり。
そんなに大昔ではないのです。
二階は、養蚕をする場所になっていました。

DSC03361_convert_20120901235149.jpg DSC03388_convert_20120901235353.jpg

この合掌村は、子どもが水遊びができるようになっていたり、長い滑り台があったり、思いのほか子どもたちも楽しかった様子。

そして、この後は大阪へ。
長い長いドライブ、お疲れさまでした。
とっても楽しい家族旅行になりました♪




*高速道路の覚書き*
長野の上田に帰省するお友達に、お勧めのSAを教えてもらって、助かりました〜。
行きは、恵那峡SAで昼食。リニューアルしたばかりで、よかった。
帰りは、駒ヶ岳SAで休憩。養老SAで昼食。






スポンサーサイト

2012.09.03 *Mon*

 北軽井沢の旅2

翌日、朝早く目を覚ました次男と、朝の散歩。

120818_0758~0002

肌寒いくらいの温度で、空気が澄んでいて、気持ちよかった!

その後、起きてきた友達と長男も一緒に浅間山を見にいきました。

120818_0931~0001

前日は雨で、周りの様子がわからなかったけど、この日はこんなに立派な浅間山が拝めました☆
携帯のカメラしか持っていなくて残念。
辺りは一面のキャベツ畑。


朝食後、観光に出発☆
浅間牧場をちらっと見た後、鬼押出し園へ。

120818_1306~0001

浅間山の噴火で流れ出た溶岩が固まって、ごつごつした風景をつくっています。
ちなみに「鬼押出し」と聞いた長男は、「おもしろそう〜。僕もやりたい!」だって。
○○鬼、、、のようなゲームと思ったようです(笑)。


その後、草津温泉にも行きました。
車で30分程の距離なので、夫が行きたいと主張。
日本三名泉(草津、有馬、下呂)の一つだそう。

120818_1648~0001

↑湯畑を中心とした小さな温泉街でした。

120818_1620~0001

↑写真の奥にある、西の河原露天風呂に入りました。
お湯はやっぱり熱め。

120818_1630~0001

湯上がりまったりの次男とおへそを隠す長男。
(雷がなると、雷様におへそをとられると信じている。)

友達のうちへ戻ったら、またもや豪華な夕ごはん。
彼のお父さんが作ったハムとベーコンや、BBQをいただきました。

そして、子どもたちが寝た後は、夜遅くまで話しました。
友達のご両親の話は、子どもへの愛情にあふれていて、感動。いい話が聞けてよかったなぁ。
私も子どもに対して、真剣でいようと心新たに思いました。

それにしても、友達の家族は本当に仲が良くて、うらやましい。
うちの子どもたちも孫のようにかわいがってもらいました。

つづく。


2012.09.03 *Mon*

 北軽井沢の旅1

ふと夫が「軽井沢に行こうか」と言い出して、長男が広島から戻ってきてから、軽井沢へ行くことになりました。
北軽井沢にモントリオール時代の友達が住んでいるのです。
友達の住んでいるうちは、元々は夏のセカンドハウスなんだけど、彼はこのところ1年中住んでいます。そしてときどき下界の大阪にやってきます(笑)。
ちょうど休暇中のご両親とそのご友人が滞在中だったけど、家族でお邪魔することにしました。

私は8年程前に一度行った事があるのだけど、軽井沢の賑やかな雰囲気とは違って、静かで、爽やかで、涼しくて、とってもいいところなのです。
当時は東京に住んでいたので、新幹線で軽井沢までビューンと行きました。東京からすごく近いのにびっくりした記憶が。


今回の移動は車で、、、、。
大阪からは、京都→滋賀→愛知→岐阜→長野→群馬(北軽井沢は群馬県にある)までのロングドライブです(汗)。
九州人の私には、全く距離感がつかめず。
とりあえず次男(@1歳半)のぐずり対策に、車内で使えそうなおもちゃやDVDを準備しました。

朝9時に出発して、北軽井沢の友達の家に到着したのは、夕方の6時前くらいだったかな。
心配していた次男は、車が動きだすと寝るタイプだったようで、ぐずったりすることもなくよかったです。
京都までは渋滞にはまってしまったけど、その後はスイスイ。
高速道路を降りてからは、少し渋滞があったりしたけど、無事に到着。
何とか行けるもんだね〜(笑)。


友達のうちに着く直前に、次男のウンチが大爆発!
ご両親とそのご友人に挨拶もそこそこにシャワーに直行するという、とんだ初対面でした(苦笑)。

夕食は、友達が趣味で作っているビール(おいしい☆)で乾杯。
彼のお父さんがチキンの丸焼きを2羽も作ってくれていて、すっかりごちそうになりました。

つづく。













プロフィール

 meinai

Author: meinai
2006年11月に長男が誕生
アメリカ生活を経て、2008年春に帰国しました
2011年2月に次男が誕生
4人家族になりました



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Copyright © l'epicerie m All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふわふわ。り  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。