FC2ブログ
11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
< >
--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | edit | top

2011.09.08 *Thu*

 スイミング

長男、スイミングを始めました。
幼稚園のプールや、夏休みに行ったプールや海がとても楽しかったらしく、自分から水泳教室に行きたいと言い出しました。
運動系の習い事をしてほしいなぁ(特にスイミングがいいなぁ)と思っていたので、シメシメ(笑)。
長男の気が変わらないうちに、申し込んできました。

レッスンは体操+着替え(30分)→スイミング(60分)。
初日は、体操には全く参加せず、、、、。恥ずかしいらしい。
いつもながら息子の態度がもどかしく、後ろから蹴りたくなるけど、まぁ想定内、想定内。
スイミングのほうは、一旦水に入ると、とっても楽しそうにしていました。

110907_1444~0002

初めての子は無級からスタート。
優しそうな男性のコーチ(子どもは4人グループ)とほとんど水遊びのような内容だったので、息子もニコニコで楽しんでいました。

「来週も行く」というので、とりあえずホッとしました。
だんだん水に慣れていってくれればいいな。泳ぐのって本当に楽しいからね。

これで、長男がついに習い事を始めることになりました。
幼稚園では習い事をしていない子はかなり少数派、というよりいないんじゃないかというぐらいです。
いろいろな習い事の話を聞くと、私も少し焦る気持ちもあるけど、長男の性格を考えると、積極的に参加するタイプではないので(↑の体操のように)、今はいくつもする時期じゃないのかな。
まずはスイミングを楽しく続けられて、自信がついてくれたらと願っています。


++++++++++++++++++++++++++

ところで、広島で「こびと大百科」という本に出会った長男は、すっかりこびとに夢中。
広島では、実際にこびとを見たらしい。ほんとかいな。
うちでもこびとを見たくて、トイレにおびき寄せる方法を試しています。(うちはマンションだから屋根裏はないし!)

こびと大百科とともに広島からやってきたもの↓

110907_1946~0001  110907_1947~0001

こんなものまであるんやね~。息子は大事に使っています(笑)。

私信:
TKKNへ、(←省略してみた)
みんなの時差ぼけは治った?
YouTubeでも「こびとづかん」を検索してみてね☆

スポンサーサイト

COMMENT

これアメリカね準備体操無いんだよ~。どう思う~?心臓に悪いよね~。
しかも無級でもヘルパーなし!
そう思うと日本の方がちゃんとしてるよね。
S君とうとう習い始めたんだ~。
水泳って子供には楽しいよね☆
アタシは自分が喘息の為に?って訳でもないけどそれもあって習ってて、でも上の方の級になるとしんどくて最後は結構辛かったかも~(ってすでに記憶無いけど(^^ゞ)。
これからも楽しんで行ってくれるといいね!
2011/09/09(Fri) 02:35 | yuki_in_usa #- [Edit
*yukiちゃんへ、

え~、準備体操ないの?? いきなり水に入っちゃうの??
それはすごいね~。 水中で足がつったりしたら恐いよね、、、。
うちの息子はヘルパーがあるから、余裕だったと思うよ(笑)。ちなみにヘルパーを取っても大丈夫になると、次の級へうつるんだって。

スイミングって体が丈夫になるっていうよね。去年は病気し過ぎだったから、それも改善するといいなと思って、、、、。
いつ準備体操ができるようになるか楽しみよ(苦笑)。
2011/09/11(Sun) 22:43 | meinai #yduADThg [Edit

Comment Form


秘密にする
 



プロフィール

 meinai

Author: meinai
2006年11月に長男が誕生
アメリカ生活を経て、2008年春に帰国しました
2011年2月に次男が誕生
4人家族になりました



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Copyright © l'epicerie m All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふわふわ。り  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。